ENVIRONMENTAL 
POLICY

環境方針

1.基本理念

日本デェイブレイク株式会社は、お客様より受託した、情報システムの、コンサルテーション、開発、保守、運用等の情報システムサービスのご提供に際し、「環境に優しい経営活動を通じて、地球環境の保全と、人々の健康と豊かな社会の実現に貢献すること」を、基本理念とし、下記の基本方針を定めます。

2.基本方針

  • 弊社の事業活動が環境に与える影響を把握し、汚染の予防を推進するため、対策を検討し、以下の環境管理活動を実施します。
    ①省エネルギーの推進
    ②省資源の推進
    ③廃棄物の削減の推進
    ④作業効率の改善を通じた①②③の実現
  • 環境目的及び目標を設定し、妥当性を毎年見直すとともに環境マネジメントシステムを構築し、定期的に見直し、継続的に維持改善します。
  • 環境に関する法令、その他の要求事項を遵守します。
  • 全従業員が環境管理活動方針を理解し、本方針に則した活動が行えるよう環境教育を実施します。
  • この環境方針は、ホームページ等で広く一般に公表します。

2006年9月27日制定
2018年4月2日改定
日本デェイブレイク株式会社
代表取締役社長 山形 孝幸